笑顔の一夜!

はぁぁぁぁ〜、またもやブログサボり虫になってしまいました、ソプラノ 倉本絵里です!皆さま、お久しぶりでございます😅

そんな私は昨夜、秋にあった《てかがみ》第2クール(北海道クール)の打上げ 兼 忘年会に参加してまいりました!
『是非やりましょう♫』と話し合ってから約2ヶ月後の開催となりましたが(皆さんお忙しく、予定がようやく合ったのが昨夜でした)、会わなかった時間はなんのその、すぐにいつもの笑顔がスパークする楽しい一夜となりました🥂✨

嬉しいお話しや笑える思い出話、愛ある叱咤激励もいただいて、久しぶりにはしゃいでしまいました😆😆😆



私が《てかがみ》の巡回公演で得たものは沢山たくさんあり、どれもこれもが宝物です。なかでも、人との出会いは何にも代え難い、最高のご褒美であったと感じています。
ひとりで歌っているだけでは決して触れることができない、様々な歌手の歌・信念・ハートを見せていただけたことは最高のギフトです。

皆さんとまた笑顔で語り合えるよう、来年も丁寧に生き、歌えたらと思います!

忘年会が多い時節柄、皆さま元気で怪我のないようにお過ごしくださいね。
ではまた😘


☆スパニッシュ・ダイニングの個室で大笑い☆

☆大学の後輩でもあるメゾ・ソプラノ 片岡美里ちゃんからクリスマスプレゼントをいただきました。『ひと匙の幸せを♡』だなんて、素敵✨ありがとう❣️☆

☆左からメゾ・ソプラノ 美里ちゃんソプラノ 江口二美さん、私、ソプラノ 浅川荘子さんメゾ・ソプラノ 杣友惠子さん











心踊るカラー!

最近、私を楽しませてくれたカラーたち。


スーパーで買ったトマトは深い。子どもの頃に親戚の畑で嗅いだ匂い。

今読んでいる本についている栞は私の好みの

母が送ってくれた江戸切子は見惚れてしまう色と模様と透明さ。


冬の寒さに凍えても、心を凍らせて美しいことを感じ取れなくなるのはつまらない。小さな感動が私をつくる!


ではまた😘






冬眠してはいられない!

皆さま、おはようございます!
このところの朝の寒さで、本当にほんとうに布団から出られない、ソプラノ 倉本絵里です😖❄️❄️❄️

さて、前回のブログでもお話ししましたが、最近は新しいリパートリーを模索中。これいいなぁ、やってみたいなぁ、とかねてより思っていた曲も多くありますが、手当たり次第に音源を聴き漁りたまたまの『出逢い』を求めたりもしています。
しかし、それも特にストイックにやっているわけではないので、見兼ねた主人がパパッとプレゼントしてくれたのがこちら💁


ロシアの作品はロンドン留学時代、ロイヤル・オペラハウスにロシア語のコーチがいらっしゃって、こりゃ習わにゃ損そん♫と数曲勉強し、それっきりになっていました。
知らなかっただけで、私の声に合ったオペラアリアや歌曲がたくさんあり、当時リストにまとめてもらったものをザッとやってみようかな、と思ったりしています。(予定は未定)

林光さんの歌曲はずっとやってみたいと思っています。このプレゼントは嬉しい😆

あ、手前のフライアーはこのブログでも一度ご紹介させていただいた、主人でピアニスト・巨瀬励起のリサイタル情報です。
皆さま、どうぞお越しください♥️
詳しくはこちら ↓ 

ではまた😘







本日のティータイム!

自分好みにカスタマイズしたカフェラテ、読んでみたかった本、常温のお水。

ベストなティータイムのお供❤️
皆さまも素敵な午後をお過ごしくださいね😘

…なにか花粉が飛んでいるのでしょうか?鼻の蛇口が開きっぱなし状態💦




イマコソソノトキ!

12月になりましたね。皆さま、おはようございます!今年もあと29日で終わりとは…。本当に早い、はやい、ハヤイ💨💨💨
と驚いているものの、時の流れは止められない。この時期は来たる新しい年に向け、やり残したこと、次にやらねばならないことを考えていきたい時でもあります。

そこで出てくるのが今週月曜日に受けたろロンドンの師匠のレッスンです。


この日のレッスンには、あるオーディションの課題曲を持っていきました。
しかしこの役、というかこのオペラ自体はオーケストラの音楽がとても厚く(もちろん熱く)、希望する役が私の声でも頑張れば歌えるかな、という唯一のもの。
そこは師匠も同意してくださり、なんとかオーディションでアピールできるように声の出し方をアドバイスくださいました。

いつものようにレッスンが進むうちに、どんどん声が変わって行き、今まで知らなかった新しい自分の声を見つけることができました💡

そこで今週の師匠のお言葉
『年齢とともに声は変わっていくよ。
まだまだ超高音は出るけれど、中低音の魅力が増してくるし、そこを強化していかなければならないよ。それがエリの新しい声になるんだから!
もう君は20代のピヨピヨボイスのえりではないのだよ〜🐥🐥🐥』

【ぴよぴよ】はさておきましても😅。
そうなのです、声が変化しつつあるのです。それは出る音域が変わったということではなく、音質が確実に変わってきています。
何となく、『次の一年は変化の年かも』と感じてはいたものの、師匠のひと言でグッと気持ちが固まりました。

来たる新しい年はチャレンジの年と設定し、レパートリーも演奏スタイルも、新しいものにどんどんチャレンジしてみようと思います。
もちろん、今まで築いてきたものはこれからも大切にしていきます。

皆さまにも、新しいソプラノ 倉本絵里をスローペースでも発信していけるよう、邁進してまいります٩( ᐛ )و

とまぁ、なんだか年末の投稿みたいになってしまいましたが 苦笑、残りひと月を元気に過ごしたいものです!

ではまた〜😘