こんにちは!ソプラノ 倉本絵里です!
演奏会情報をアップいたします✨

このたび久しぶりに、母校である昭和音楽大学での演奏会に出演いたします。
前回の出演が 2009年 サントリーホール でのメサイアでしたから、なんと7年ぶり‼️

歌を習い始めた遠いとおい昔には、初めて触れたヘンデル音楽の簡潔さと美しさに訳もわからず感動していたものです。また、その影響もあって修士論文ではヘンデルをテーマに取り上げました。

ロンドン留学中には英国イングリッシュ🇬🇧と米国イングリッシュ🇺🇸の発音の違い、を語学学校でみっちり叩き込まれました。(日本における英語の発音は、米国のそれに基づく場合が多いように感じます。)
メサイアは1741年 アイルランドのダブリンで初演されましたので、今回の発音は英国のものを採用します。

と、いうわけで。
思い入れもひとしおに、ヘンデル作曲 オラトリオ《メサイア》のソプラノソリストをつとめます😊
チケット手配も可能ですので、メッセージ等でご連絡くださいませ!


昭和音楽大学
第41回 ヘンデル《メサイア》

日時:2016年12月10日(土)
           15:00開演(14:15開場)

場所:昭和音楽大学
         「テアトロ・ジーリオ・ショーワ」
(小田急線・新百合ヶ丘駅南口徒歩4分)

出演:指揮  山舘冬樹
           ソプラノ  倉本 絵里
           アルト      長澤 美希
           テノール   中島 健太
           バス          田中 大揮
          管弦楽  昭和音楽大学管弦楽団
          合唱      昭和音楽大学合唱団
※出演者は予告なく変更となる場合がございます。
チケット:全席指定
           S席 2,500円   A席 2,000円
           B席 1,500円   学生   1 ,000円
※未就学児童のご入場はご遠慮いただいております。予めご了承ください。

昭和音楽大学ホームページ