皆さま、ご無沙汰いたしております!!!
ソプラノ 倉本絵里です!

時が過ぎるのは本当に早く、前回のブログ更新がひと月以上前でした。『コイツ、元気なのか?』とご心配いただいてちょこちょこ見に来てくださった皆さま、ありがとうございます。元気にやっておりました。

先々週から昨日まで、インプットウィークと称して良いほどたくさんの演奏に触れました。
どれもこれも大好きなもの・所縁のあるもの・目指したいものばかりで、心が幸せな気持ちで満たされました。

アウトプットにシフトチェンジして、来る6月も元気よくやっていこうと思います。
ではまた😘

IMG_2155
☆新国立劇場《リゴレット》G.P.鑑賞
熱量が伝わるステージ・演唱でした!
(…死ぬまでに一度は全幕やってみたい役は?と尋ねられたら『ジルダです』と答えるくらい昔から大好きです)


IMG_2165
☆英国ロイヤル・オペラ・ハウス シネマシーズン2022/2023《セヴィリアの理髪師》
2014年にコヴェントガーデンの劇場で観劇したこの作品を家の近所で、ポップコーンをポリポリしながら23年2月上演分を見られる幸せよ。
時々映るよく座っていた桟敷席になんだか切なくなりました。



IMG_2178
☆ディアナ・ダムラウ & ニコラ・テステ〈オペラ・アリア・コンサート〉
大好きな歌手の一人であるダムラウさんの歌・歌う姿・音への献身を感じることができた一夜。
テステさんへの愛情もヒシヒシと伝わってきて素敵なご夫婦だなぁ、とほっこり。
初めて聞いたP.ハジエフ《マリア・デシスラヴァ》より〈偉大なる神よ、私の願いを聞いてください〉は忘れられない一曲となりました。



IMG_2215
☆ジングシュピール〈ファウスト〉
完全プライベートで久しぶりの北海道。
家族イベントと並んでこの演奏会を聴きに行くことをとても楽しみにしていました!
バリトン・駒田敏章さんは新国立劇場オペラ研修所の先輩。私は駒田さんの歌曲の世界に触れると、楽曲への理解の奥深さやどんな言語であっても母国語のように捌くことができる感性にいつも感心しきりです。要するに、ファンです 笑
久しぶりに拝聴する機会を持てて嬉しかったし、一緒に聴きに行った母も駒田さんファンになっていました。また、共演の中江早希さんも歌はもちろんのこと、お芝居の発声も演技も素晴らしくて引き込まれました。
東京でも是非やっていただきたいです!
(来場者特典としていただいたCDは帰宅してからじっくり聞かせていただきます。楽しみ〜♫)