おはようございます!本日も暑くなりそうですね😵
水分補給や室温管理など、熱中症対策をして過ごしましょう。



さて、昨夜は四ツ谷でのコンサートへ行ってまいりました。
会場は満席、暖かい雰囲気の素敵なコンサートでした。

コンサートの後半は《椿姫》のハイライト。第三幕の照明が素敵でした✨

ヴィオレッタを歌われたのは昨夜の会の主催でもある、クリスチャン・ディオール株式会社 特別顧問他、国内外で活躍されている谷口久美さん。脇を固めるのは東京二期会でご活躍中の小貫岩夫さん・与那城敬さん。
谷口さんはお二人に7年間師事なさっているとのことでした。



いやぁ、情熱を持って音楽に真摯に臨む(挑む)姿って、本当に美しいですね。
昨夜の音楽には、私の何かを圧倒するパワーがあり、完全に心を揺さぶられました。
特に、第二幕は引き込まれました!



情熱を持つこと・それを見失わずに燃やし続けることはとてもパワーの要ることですね。

私の歌に関していえば、本番の喜び、そこへ辿り着くまでに得た発見は何物にも変えがたく幸せを感じます。
けれどそれ以上に、自分自身に対峙せねばならない時間が多く、苦しいな、なんて自分はみっともないのだろう、なぜ歌うのだろう、と七転八倒、頭の中ではしばしば南国の青い海へ現実逃避するくらいです。(本番前はちょっと痩せます)

プロとして、その苦しさを知っているからこそ、昨夜の彼女の歌に対する姿勢に感動し、尊敬の念を抱きました。
パワフルに生きる女性は美しい😊


良いパワーを沢山もらった夜でしたので、帰宅後はビールをいただいて、さらに心地よく一日を締めくくりました💖

では、また😘

主人がビール工場見学のお土産に買ってきてくれたビールたち🍻