皆さま、こんばんは!
オペラ《ホフマン物語》の最終通し稽古、いわゆる “G.P. (ゲーペーと私たちは呼んでいます) ” が終了し、あとは明日8月5日日曜日の本番一回を残すのみ、となりました。
オペラの情報はこちら↓
当日券はS・A・B席のご用意があります。
ご購入がまだの方も躊躇わずに会場にいらしてくださいね!





さて、今回のオペラ出演に寄せて今思うことを少し述べておきたいと思います。

LCアルモーニカは創設15周年を迎えた私設のオペラ団体です。
『北海道の人々にもっとオペラを身近に感じてもらいたい、北海道出身の声楽家を起用し土地に根付く音楽文化を広めたい』という、主宰であり私の師である南出薫さんの熱い思いに様々な方面からの賛同・協力が集まり、15年という、短いようでそれはそれは長い道のりを歩んで来たように感じます。

苦しいことも悲しいことも辛いことも、沢山あったと思います。
綺麗な言葉だけでは語り尽くせぬ事もあったでしょう。

でも今日まで続いてきました。

音楽に対する情熱はもちろんあります。
一度舞台を経験してしまったらなかなか離れられなくなるのが芸術家の悲しいサガです🤣

しかしそれ以上に。
LCアルモーニカのオペラに関わる全ての人が、『自分たちは人間の声の持つパワーによって人とつながり、心を育んでいるんだ』
『自分たちは声と身体で未来を築き上げているんだ』
という自信と誇りがあるから、だから続いてきたのだと思います。

これからも私の大好きな故郷・北海道に心潤す音楽が溢れるよう、私も微力ながら励みたいと思っています。



まずは明日の本番から٩( ᐛ )و٩( ᐛ )و٩( ᐛ )و
札幌市教育文化会館大ホールにて皆さまをお待ち申し上げております💕

ではまた😘



☆未来をつくる私たちのフィールド・劇場☆
FullSizeRender

☆やっと使えたお気に入りのつばみちゃん手ぬぐい
手ぬぐいについての詳しいお話しはこちらの記事から↓