演奏会情報

【演奏会情報】

こんばんは、ソプラノ 倉本絵里です!

情報解禁になりましたので、出演コンサートのご案内をさせてください☆



Che bella vita ! 
        〜嗚呼、すばらしき珍生!

日時:2017年8月24日(木)
          18時開場 18時30分開演

会場:イタリアンレストラン「サン・ミケーレ」 
JR・東京モノレール「浜松町駅」北口徒歩3分
都営浅草線・大江戸線「大門駅」A2出口徒歩2分
東京都港区浜松町1-17-10 汐留健診クリニック 5階

構成・台本・演出:三浦安浩
出演:青柳素晴・江口二美・倉本絵里・黒木直子(ピアノ)

チケット:全席指定
ディナー&ワンドリンク付 8,800円
ワンドリンク付 5,600円

♫詳細はこちら♫



新国立劇場オペラ研修生の頃からお世話になっている演出家 アンコウ先生をはじめ、エネルギーと経験に満ち溢れる先輩達に囲まれてのディナー・コンサートデビューとなります!

オペレッタの名曲を中心に珍事が巻き起こる可笑しくて熱い夜を、ぜひご一緒いたしましょう😊✨

お稽古の様子なども随時ブログにアップしていけたら、と思っております。
そちらもどうぞお楽しみに💕


また、お席は60席程度、と限りがございます。
ご希望の方は私、もしくは上記URLに記載のある連絡先まで、お早目にご連絡いただければと思います。



では、また〜😘


☆ありがとうございました☆

昨日、高岡文化ホールにて、《モーツァルトが語る美しき『魔笛』》が無事に終演いたしましたことをご報告申し上げます。

ご来場賜りました皆さま、お心をお寄せくださった皆さま、すべての関係者に感謝申し上げます!!
ソプラノ 倉本絵里



あっという間に終わってしまいました〜。高岡入りしてからは怒涛のスケジュールで、大仏様にご挨拶にすら行けなかった😣
北陸の皆さんは本当に心が温かく、立山連峰の清々しさと同じくらい、心晴れ晴れとステージに立たせていただきました。
素晴らしい演唱だった祭司・侍女役の皆さま、心を尽くして演奏会を支えていただいたスタッフの皆さま、お世話になりました♡
音楽で繋がったご縁が今後も続きますよう、精進いたします!!



思い出の写真などは少しずつアップしていこうと思いますが、今回の私はこんな感じでした、の一枚を♫

テーマカラーは【パープル】でした!ネイルも付け毛もパープルで統一させました(^-^)

カラーについて!

皆さま、こんにちは!
ブログおさぼりがちなソプラノ 倉本絵里です。いつもチェックしてくださる皆さま、申し訳ございませぬ😣

さて、あっという間に高岡《魔笛》の本番が日曜日に迫ってまいりました!
というわけで、移動中🚅💨💨💨

新幹線に乗るときは、いつでも少しウキウキしてしまいます(^-^)



ところで皆さま、突然ですが、夜の女王を色で表すとしたら何色を選びますか?

私はブラック(またはすごーく深いブルー)とシルバーですね。
ロイヤル・オペラハウスのD.マクヴィガー演出《魔笛》はイメージにぴったり!

漆黒の闇と輝く星、蒼白い光を放つ月🌙
留学時代、オペラハウスで見た夜の女王をイメージしたステージ模型の美しかったこと✨

でも、今回の高岡《魔笛》の衣装はブラックではないんです。
色は本番までのお楽しみ💕ですが。

ネイルカラーを衣装に合わせて変え、そのことを伝えずに主人に見せたところ、『あぁ、女王カラーね』と即答。
よくわかったね!と驚いていたのですが、だって高貴な色だから、と。

ハッとしました。

高貴 Noble
品位 Dignity

音楽が、色が与えてくれるこれらのイメージにふさわしい歌を、立ち居振る舞いを、私はできているのだろうか?、と基本に戻らせてくれる言葉でした。

今日はホテルでゆっくりできそうなので、ネットを使って参考とする女優さんや歌手、王族などの画像や動画をチェックして過ごそうと思います!

では、行って参りまーす😆


オペラのお稽古ですよ!

週の真ん中水曜日、2月はじめの1日を皆さまはいかがお過ごしでしたか?

私は19日に高岡で公演がある《魔笛》のお稽古へ行ってまいりました🙂✨

本日のお稽古の様子 ↓ 
みんな、いい笑顔ですね〜😁

え、どのへんがオペラのお稽古か、ですって⁇
それは観てのお楽しみです😙💕
いい汗をかきながら作品を作っています!

皆さま、是非足をお運びくださいませ〜♡

🎵公演詳細はこちら🎵

またまた、魔笛!

新春にふさわしい青空が続きますね!清々しい気持ちになります(*´∇`*)

さて今日は、2月に高岡で歌わせていただく《魔笛》のご案内です♫
2015年4月に小松市で上演したものを再演いたします。

この《魔笛》、通常のハイライト版とは異なり、役者の武井雷俊さんをモーツァルト役に迎え、『なぜ魔笛の音楽は美しいのか?』を楽しく学べる企画となっております。

指揮は天沼裕子さん。新国立劇場オペラ研修所でお世話になって以来、優しく、時にビシバシと、成長を見守っていただいております。
お会いするたびに掛けていただく「あなたの声は特別よ。頑張んなさいよ〜!!」の言葉に勇気付けられております😌✨✨

また、今回は富山の皆さまが侍女や神官役として出演なさいます。
皆さま、是非足をお運びくださいね〜♡