日々のあれこれ

表情豊かに!

皆さま、こんばんは!

本日の私は、とある学校の合唱祭に審査員として参加してまいりました。
中学生・高校生の若さ溢れる熱唱が続き、点数をつけるのが難しかったです😖

表情の豊かなクラスは声にその豊かさが反映されていてとても良かったですし、声のボリュームは大きくないけれどとても美しいハーモニーを持ったクラスもありました。
クラスの仲間と歌う喜びを身体全体で表すクラスあり、お祭りとして歌唱を楽しむクラスあり、と個性溢れる学校でした!


審査員発表としてお時間をいただき、私も二曲、歌ってきました
☆G.ヴェルディ
オペラ《リゴレット》より
慕わしき人の名は Caro nome che il mio cor

☆越谷達之助
初恋

どちらも『初恋』をテーマにした曲ですが、全く異なる表現ができる曲を選んでみました。
声を出すことはもちろんですが、表現する自由・表現の無限の可能性を学生の皆さんに感じていただけるよう、一所懸命にパフォーマンスいたしました。
日本歌曲、楽しい♥️ブログで何度も書いていますが、日本歌曲ばかりのコンサート、やってみたいです♥️

ではまた〜😘











ユニークな例え!

皆さま、こんばんは!22日は待ちに待ったロンドンの師匠のレッスンに、行ってまいりました🎶

彼のレッスンではよく独特の例えが飛び出すのですが、その例えが分かりやすくて私は大好きです❤️

昨日のお気に入りは、
えり、この部分でチワワになっちゃダメだ。
ゴールデンレトリバーでいこう
です。

これだけ聞くと『?』ですよね😅
でもレッスン中はこの表現がしっくり来て、歌唱がより良くなるのです!
今回も貴重な時間となりました。


帰宅後に何気なく過去のブログをチェックしていたらなんと!
ちょうど一年前も彼のレッスンを受けていたことが分かりました。ビックリ‼️
一年前の記事はこちら↓

ではまた〜😘





最近の!

皆さま、おはようございます!ちょーっとブログをお留守にしていた間にすっかり寒くなりました。体調を崩されたりしてはいないでしょうか?

今週はロンドンの師匠が来日しました。明日は貴重なお休みの時間にレッスンを入れていただいたので、より多く意見をもらえるように目一杯チャレンジして歌いたいです!



最近の私は…

玄米茶にハマり(昨年の冬は焙じ茶にハマった)、
足首を冷やさないことの大切さを再認識し、
大好きで何度も読み返している小説【舟を編む 三浦しおんの漫画版を堪能、また小説を読み返したくなり、
最近興味が湧いてきた作詞家 松本隆氏の沢山の詞や彼に関する本も読みたくなり、
だか相変わらずフランス語と仲良くなりたくて格闘、

という感じです。



ではまた😘





食べたくなる切手!

皆さま、こんばんは!
今日は久しぶりにビビビッときた切手に出会いました♡(´∀`)♡

手紙や葉書は送るのも受け取るのも大好きです。その時に少しでもホッコリしていただけるように、キレイだったり可愛かったりする切手を手元に置いておくようにしています。
今回は、お腹が空いちゃうようなデザインですね 笑。

郵便局で私がよっぽどニコニコしていたのか局員の方が『そのシート、売り切れていたのが再入荷したんですよ。』と声をかけてくださいました。
出会えたのは運命かしら♫

綺麗な文字で丁寧な文章を、心を込めて書こうと思います!

ではまた😘






読む、読む、そして読む!

本日の練習はこちらで ↓ 

皆さま、こんばんは!東京は気持ちのいい日曜日でしたね。
そんな今日、私は写真の設備がある場所で勉強しておりました。

普段はピアノのある場所で声を出す練習が多いのですが、新しい作品に取り組む際、私は初期段階の練習ではピアノは使いません。

まずは歌詞の意味・単語の発音を調べて、そのあとはひたすらに読む、読む、そして読む!
外国語の作品は特に、唇や舌、顎などが正しい発語のポジションを記憶するまで、正しい音で正確なアクセントで発音できるようになるまで、根気強く読み続けます。

この作業がまぁ〜、シンドイ😅
やはり歌い手ですから、直ぐにでも音をつけて、リズムをつけて歌いたくなります。

しかし何をするのでも同様だと思いますが、初期段階で変な癖をつけたり間違えて覚えたりしてしまうと、それを後から取り去る方がよっぽど大変な作業です。

ですから今は地味〜なこの作業をしっかりやって、後に待つであろう楽しい嬉しい音の時間に備えます(これはこれでまた別の大変さがあるのですが、それはまた別の折に)。

ではまた〜😘