歌曲

【演奏会情報】英米歌曲の夕べ

みなさま、こんばんは!節分が終わり、立春が来て、いよいよ春に向けて空気が動き始める時が来ましたね。
まだまだ寒いし花粉の問題もありますが、私は春が大好きです。すべてのものが芽吹くパワーを感じるからです。私も春に倣え、で頑張ります。

さて、本日は【コンサートのお知らせ】です!
美しい5月にディナーコンサートをさせていただけることになりました🍽🥂✨
題して、

英米歌曲の夕べ 
        ~PIVOT!vol.45~ 
IMG_1672

日時:2018年5月25日(金)19:00スタート

場所:新国立劇場3階 レストランMaestro

料金:イタリアンディナー付き 6,500円
         (アトレ会員 5,500円)
           当日現金精算

予約メールアドレス:
       pivotopera@yahoo.co.jp
お名前・人数を記入してメールをお送りください。また、お食事に関しましてアレルギーなどございましたらお手数ですがその旨もご記入ください☆
☆出演者に直接お申込みも可能です☆

演奏曲目はR.クィルターA.コープランドをはじめ、英米の作曲家の音楽をモリモリでお届けしたいと考えています。
英米歌曲をご存じない方にも楽しんでいただけるよう、トークを交えて肩肘張らない演奏会にしたいです😊

主人である巨瀬励起とコンサートで共演するのは約2年半ぶり。
息の合った夫婦漫才、じゃなかった演奏を、たくさんの方に聞いていただけたらと思います❤️

よろしくお願い申し上げます!!







続きを読む

始める時、はじまるとき!

皆さま、こんばんは!
昨日の東京の雪にはびっくりしましたね😵😱
どんどん積もる雪はもちろんですが、夜になって空が白く明るく見えることを、少し懐かしく感じていました。
なかなか実家に戻る機会がないと、こうして少しずつ色々な感覚が遠くなって行ってしまうのでしょうか…(´ー`)



さてさて👏
ここ一週間ほどバタバタとしていたのですがようやく落ち着いたので。
準備を始めます!
主人の助けを借りて少しずつ、でも着実に!早く皆さまにアナウンスができるように👍✨
IMG_1497



…落ち着いたから気がついたのですが、今年は冬の間に下地を作っておきたいものがたんまり、こんもり😅
ひとつずつ丁寧に、大切にやっていきます♫

ではまた〜😘






恋に落ちるのは一瞬!

皆さま、こんばんは!ソプラノ 倉本絵里です!
またもやすっかりブログ更新がご無沙汰になってしまいました(^-^; 
でもこれが私の通常のペースなので、これで良いのかも、と考えています(ポジティブ思考)。


さて今日は数時間前に好きになった作曲家の紹介をしてみたいと思います。
皆さんはRebecca Clarkeをご存知でしょうか?
こちらの方です↓

私は今日まで存じ上げませんでした。笑。
あるイギリス歌曲が聴きたくてダウンロードしたCDアルバムの中にたまたま彼女の曲も収録されていて、もう、なんていうか、ひと聞き惚れ
A Dreamという曲です。皆さまにも聞いてみていただきたいです。


英語の歌曲や作曲家についてはまだまだ知らないことが多く(他の国のものもそうなのですが、私は特に英語のものに興味があります)、このように素敵な出会いがあるとワクワクしてしまいます\(*⁰▿⁰*)/♫

5月に英語の歌をふんだんに盛り込んだプログラムでコンサートをしようと考えております。
あれもやりたい、これも聞いてもらいたい、とアイディアが溢れてしまい、今はまとまらない状態です 苦笑。

クラークはB. ブリテン、F. ブリッジ、R. ヴォーン・ウィリアムズなど、私が大大だいすきなイギリス人作曲家と同時代に生きた女性。
これらの作曲家の作品を絡めて歌うのもいいかも♡
あぁ、でもアメリカの作曲家も歌ってみたい。


…もう少し頭の中を整理してから、良きタイミングで皆さまにアナウンスさせていただきますね!

ではまた〜😘

冬眠してはいられない!

皆さま、おはようございます!
このところの朝の寒さで、本当にほんとうに布団から出られない、ソプラノ 倉本絵里です😖❄️❄️❄️

さて、前回のブログでもお話ししましたが、最近は新しいリパートリーを模索中。これいいなぁ、やってみたいなぁ、とかねてより思っていた曲も多くありますが、手当たり次第に音源を聴き漁りたまたまの『出逢い』を求めたりもしています。
しかし、それも特にストイックにやっているわけではないので、見兼ねた主人がパパッとプレゼントしてくれたのがこちら💁


ロシアの作品はロンドン留学時代、ロイヤル・オペラハウスにロシア語のコーチがいらっしゃって、こりゃ習わにゃ損そん♫と数曲勉強し、それっきりになっていました。
知らなかっただけで、私の声に合ったオペラアリアや歌曲がたくさんあり、当時リストにまとめてもらったものをザッとやってみようかな、と思ったりしています。(予定は未定)

林光さんの歌曲はずっとやってみたいと思っています。このプレゼントは嬉しい😆

あ、手前のフライアーはこのブログでも一度ご紹介させていただいた、主人でピアニスト・巨瀬励起のリサイタル情報です。
皆さま、どうぞお越しください♥️
詳しくはこちら ↓ 

ではまた😘







尽きることなき喜び、歌曲!

皆さま、こんばんは!
歌曲の無限の可能性をひしひしと、そしてしみじみと感じている、ソプラノ 倉本絵里です。


作品の美しい詩・素晴らしい音によって私のイメージはどんどん膨らむ。

そのイメージを自分にしか作ることのできないストーリーとして表出するためには、自分の声による適当な表現方法を見出す必要がある。
よってまた詩と音楽に戻ってゆく。


尽きることのない【歌曲を歌う】という苦しみと喜びに満ちたこの行為を、いつまでも楽しんでいられる歌い手になりたいと強く思う、9月最後の夜でした。

では、また😘