皆さま、おはようございます!
昨夜私は美術館へ行ってまいりました!

IMG_4126
といっても山種美術館が夜に開館しているわけではなくて、この美術館を会場にした4人の俳優・三味線奏者・ソプラノ歌手・ダンサーによる谷崎潤一郎〈春琴抄〉の朗読劇(40分弱くらいでしたでしょうか?)を鑑賞することが目的でした。

開場から開演まで、そして終演後の短い時間ではありましたが現在開催中の特別展《花・flower・華 2024》の展示物を鑑賞することができ、とても楽しかったです。
私は日本画に触れる機会が多くなくて、水墨画などのグレーや淡い発色の印象があったのですが、差し色のように強烈な存在感を示す鮮やかな色彩や絵の奥の方に見える金銀の煌めき、油彩の濃い赤などに目を奪われました。

山種美術館の次回の特別展は《犬派?猫派?》
犬も猫も大好きですし、日本画も美術館の雰囲気もとても好きになったので是非足を運びたいと思います!

FullSizeRender
※山種美術館ホームページより※

ではまた😘